BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』で 委託販売 を行っています

kazzo/unagi

kazzo/unagi

UNROM CNROM ExROM ファミコンカセットリスト

UNROM , CNROM , ExROM のファミコンカセットリストです。フラッシュカートリッジの作成など参考にしてください。
kazzo/unagi

TENGEN#64 フラッシュカートリッジ基板 ガーバーデータ公開

ブログ移転記念ということで…TENGEN#64(MAP#64)のフラッシュカートリッジ基板のガーバーデータを公開します。 頒布時に購入していただいた方々にはとても感謝しつつ…m(_ _)m この基板に限らずで...
kazzo/unagi

ファミコンカセット用 スイッチ取付基板

フラッシュカートリッジや自作カートリッジを作っているときに困っていたのがスイッチの固定。 通常のカセットには上部に穴があり、ここにスイッチを取り付けていましたが… もっと簡単に固定&取付できないかと考えたのが今回の基板です。 基板は両...
kazzo/unagi

ファミコン フラッシュカートリッジ専用 TSOP-DIP変換アダプタ MMC5版

別バージョンのTSOP-DIP変換基板 ピンアサインが違うためMMC5には対応していませんでしたが、今回はMMC5版を作成しました。 SNESのカセットのピンアサインにも対応しているので、SFCのカセットも作成できるかと思います...
kazzo/unagi

ファミコン フラッシュカートリッジ専用 TSOP-DIP変換アダプタ 【CHR-RAM対応】

FC用TSOP-DIP変換基板の表バージョンはCHR-RAM対応にすることが出来ます。 ※PRGROM側にSRAMを取り付けて W-RAM として利用することは出来ません(未対応です) 今回は上記の記事の続きです。 MMC1や...
kazzo/unagi

ファミコン フラッシュカートリッジ専用 TSOP-DIP変換アダプタ

何名かの方には無料でお配りした、ファミコンのフラッシュカートリッジ作成用の変換基板。 秋月で販売されている MX29F040TC を使って、フラッシュカートリッジを作成しやすくする為に極力配線をしないでいいように作成したTSOP-DIP変...
kazzo/unagi

TENGEN#64 フラッシュカートリッジ基板 作成

2013年に紹介されていたNES未発売の「ハード・ドライビン」 開発者がNESイメージを公開していて、実機でも動作可能と言うことで以前カートリッジを作成しました。 以前の記事はこちら → NES未発売「ハード・ドライビン」    ...
kazzo/unagi

MMC3フラッシュカートリッジ CHR-ROM&RAM両対応

MMC1とMMC3にはCHRROMタイプとCHRRAMタイプの2種類があります。 フラッシュカートリッジを作成する場合は通常2種類のカセットを作成するのですが、ちょっとした改造で両対応のフラッシュカートリッジが作成できます。 今回はMM...
kazzo/unagi

ファミコンフラッシュカートリッジ SRAMをFRAMに交換

ファミコンカセットのバッテリーバックアップに使ってるSRAMをFRAMに交換して、電池不要にしてしまう改造。
kazzo/unagi

UxROM【MAP#02】フラッシュカートリッジ作成

前回ザックリと作り方を紹介してましたが、作成したフラッシュカートリッジが見当たらない為再作成。 これを機会に作成記事もまとめてみました。 配線方法や詳しい解説はこちら → 74xx161 ja 前回の作成方法記事はこちら → UORO...
kazzo/unagi

ファミコン フラッシュカートリッジをリセットで切替

追記:動作確認はMMC4(MAP#10)のみで、すべてのカセット(マッパー)で確認をしていなかったのですが MMC3(MAP#04)とCNROM(MAP#03) では切替が出来ませんでした。 今後も他のカセットへ取付、動作確認を行っていき...
kazzo/unagi

NES未発売「ハード・ドライビン」

オロチさんのサイトで アタリの名作カーレース・ゲーム 「ハード・ドライビン」 未発売に終わったNESの移植版が発掘 他 でちょっと前に紹介されていたNES未発売の「ハード・ドライビン」 開発者がNESイメージを公開していて、実機でも動作可...
kazzo/unagi

ファミリーベーシック V2.1a 【VRC7β版】

広告が出てきてしまったので更新しておきます。 牧村さんが、ファミリーベーシック V2.1a をベースにして VRC7β版をリリースされました。牧村製作所 ■フリーエリア拡張 - 2kから8kへ V3以上の大容量 ■PCG化 - キャラクタ...
kazzo/unagi

ファミコン「沙羅曼蛇 AC DELTA 0.5」リリース

めっさつさんが、先日「沙羅曼蛇 AC DELTA 0.5」をリリースされました。 沙羅曼蛇はVRC3なのですが、今回はMMC5対応となっています。 MMC5でもCHR-RAMなので通常のMMC5フラッシュカートリッジでは、動かすこ...
kazzo/unagi

VRC4bフラッシュカートリッジも切替に…

広告が出てきたので更新します(^-^;; めっさつさんが「グラディウスIIAC Death1.1」をリリースされたので記念に作成。 以前の記事で紹介した、リセットボタンでゲームを切り替える方法→MMC5フラッシュカートリッジ 2in1  こ...
kazzo/unagi

MMC5フラッシュカートリッジ 2in1

ぽんRevさんの記事 リセットボタンでゲーム切り替え方法 を見てファミコンでも可能かどうか試してみました。 種類は少ないですが、リセットボタンで切り替えるパチモノカセットがいくつかあって、どんな仕組みなのか前から気になってました。 ...
kazzo/unagi

16Mbit版MMC5フラッシュカートリッジにSRAM取付け

zaksさんに情報をいただいた、スーファミの「サラブレッドブリーダーⅢ」はDIPタイプのSRAMがのってました。      DIPのSRAM 512Kbit 早速、取り外して先日作成したMMC5フラッシュカートリッジへ取付     1,...
kazzo/unagi

16Mbit[8Mbit切替版] MMC5とりあえず完成

16Mbitのflashromを使用して作成したMDC5に引き続き、MMC5フラッシュカートリッジも作成 W-RAM-0は512kbitのSRAMが入手できたら取り付けることに。 製作方法はMDC5と同じなので省略します(^-^;; ...
kazzo/unagi

MMC5 フラッシュカートリッジ作成 【続き】

今回はこちらの記事の続き… 何とか数個、8Mbitのflashromが手に入ったのでCHRROM側の加工写真を。 ※MX29F080TC と MBM29F080A のFlashromがkazzoで書き込みできるのを確認済み。 ...
kazzo/unagi

お蔵入りは勿体ない VRC3 8Mbit対応版の作成

VRC3の8Mbit対応版をギーガーさんが考案されたのですが、独自のマッパになってしまったりその他諸々でお蔵入りになってしまいました… それでは勿体ないので、製作方法だけでも公開することとなりました。 通常の沙羅曼蛇(1Mbit)でも普...
タイトルとURLをコピーしました