BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』で 委託販売 を行っています

ファミコピア ダビロボ君

ファミコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は中古のEPROMでも探そうと、近くの無線屋へジャンクをあさってきました。

ふと見るとファミコンのダビング機!?「ファミコピア」があるではないですか!

2個しかなかったので「いくら?」って聞いたら「300円でいいよ」とのこと。

即決で2個買ってきましたヽ(´∇`)ノ

 

でもすでにファミコピアは2個持っていたのですが、バラすのがもったいないという事で開封していませんでした…

書き込み用カセットがないので、以前からなんとか自分で作れないかと考えていたので、これを機会にバラしてみました。

 

s-fccopy02.jpg  s-fccopy03.jpg  s-fccopy01.jpg

中はこんな感じになってます。ジャンパだらけですね…

書き込み用カセットはUV-EPROMなので自分でカセットが作れそうかなと見てみたんですが、コネクタピン数が56ピンなので、普通のカセットはささりません…

ピンアサインも若干違う感じですし、箱の写真の黒いカセットにはスイッチがいくつかついているようなので、これで書き込み時に切り替えたりしている感じがします…

どうも私の知識では作れなそうです(つд・)

 

1個でも書き込みカセットが手に入れば、同じ物がつくれるのになぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました