BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』『BEEP ゲームグッズ通販』で 委託販売 を行っています

お蔵入りは勿体ない VRC3 8Mbit対応版の作成

kazzo/unagi
スポンサーリンク
スポンサーリンク

VRC3の8Mbit対応版をギーガーさんが考案されたのですが、独自のマッパになってしまったりその他諸々でお蔵入りになってしまいました…

それでは勿体ないので、製作方法だけでも公開することとなりました。

通常の沙羅曼蛇(1Mbit)でも普通に書き込めて遊べますので、問題ありません。

作成にはVRC3のチップが別途必要なので、沙羅曼蛇のカセットがもう1つ犠牲になります

前回のVRC3フラッシュカートリッジを作成後に、追加でVRC3を取り付ける感じです。

 

※今回はAM29F040B(4Mbit)を使用していますが、8Mbitでもおそらく問題なく動作すると思います。

vrc3-01.jpg

vrc3-10.jpg vrc3-08.jpg vrc3-11.jpg vrc3-09.jpg

VRC3を裏側に取り付けて、後は配線図通りに配線する TEST段階のままなので配線はまとまってません(実際配線するときはきれいにしましょう)

VRC3接続図_ver2 回路図(配線図)

VRC3拡張仕様書 → VRC3拡張_ver2

VRC3拡張版用書き込みスクリプト → vrc3mod17.txt (拡張子は af に変更)

コメント



  1. 記事ありがとうございました。私も4Mbit版ですが早速作ってみました。
    沙羅曼蛇AC NEXT 0.4は無事動いております。
    沙羅曼蛇AC LFSもこのカセットで遊べるようになれればいいですね。

    年齢も年齢なんで沙羅曼蛇はゲームセンターでしかやったことないです。
    ファミコン版はあの音声合成はさすがに入ってないんでしょうか?
    VLM5030でしたっけ?任天堂のアーケード版パンチアウトにも使われてた記憶が、、、
    数年前にハードオフのジャンクで買ったインターホンにこのICが入ってて
    何故か手元にありますw
    Speak & Spellじゃないですがしゃべらせてみたいですね。あの機械的な感じが
    なかなかよいです。



  2. >zaksさん

    VRC3改は残念ながら完全にお蔵入りとなりました…
    沙羅曼蛇AC LFSは今のところMMC5対応で考えられているみたいですよ。



  3. そうですか、ならMMC5のカセットも作らねばなりませんね。
    楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました