BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』で 委託販売 を行っています

「unagi」用 フラッシュROMカセット

kazzo/unagi
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フラッシュROMの書き込みに対応している、「unagi」で使用できるフラッシュROMカセットを検証用に作成した各種マッパー対応のファミコン用カセットです。

s-unagi01.jpg  s-unagi02.jpg  s-unagi03.jpg  s-unagi04.jpg

  namco163          MMC3(CHR-RAM)       MMC1(CHR-RAM)     フラッシュROM基板

 

s-unagi05.jpg  s-unagi06.jpg

 VRC7                           VRC4b 

 

これは検証専用なので、カセットケースには収めていませんが、通常はカセットケースに収めて書き換えを行う為見た目は完全に通常のカセットとして使用可能です。(書き込み機にはホンコンの吸い出し機を使用します)

 

namco163はとりあえずマッパー19の書き込みは可能ですが、以前からミラーリングの対応がまだなのでキャラ化けが起こるゲームもいくつか存在します。

VRC4b基板はマッパー25「グラディウス2」の書き込み等も可能ですので、例えばハックロムをカセット化してもそのまま自由に書き換えが可能なのでバージョンアップも楽ちんですね。

 

SRAMで書き込みに必要なスイッチやデータ保持用の電源も必要ない為、カセットケースに加工も必要ありません! 

現在も対応マッパーは増えてきていますので、フラッシュROMカセットの書き込みに興味がある方は下記サイトか左側の「unagi リリース情報」から最新のクライアントをダウンロードして、クライアント内にあるunagi.txtに記載のメールアドレスまでお問い合わせ下さい

  

◆フラッシュROMカセットの詳細は…

http://sourceforge.jp/projects/unagi/wiki/flashmemory 

 

◆famicom ROM cartridge utility – unagi –

http://unagi.sourceforge.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました