BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』『BEEP ゲームグッズ通販』で 委託販売 を行っています

ファミコン用でかカセット 透明シェルを染めてみた

ファミコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MMC5のファミコン基板が入るでかカセットのシェルがmuramasaさんのサイトで販売されています。

Famicom Cartridge Shells – Muramasa Entertainment

 

1個だけ欲しいんだけど…とか送料が…とかでお悩みの方は…

muramasaさんの許可をいただいて家電のケンちゃんで委託販売も行っています。

売り切れの場合は「再入荷のお知らせを受け取る」の登録をよろしくお願いします!

同人ハード(キット),BAKUTEN工房 | 家電のケンちゃん(@kadenken)
「家電のケンちゃん(@kadenken)」の「同人ハード(キット),BAKUTEN工房」カテゴリーの商品一覧

 

※2021.02.05更新

 

互換シェルの方はネジ穴の画像の部分が純正シェルよりも高さが足りません。

その為に隙間が出来てしまいネジを締めすぎてしまうとネジ穴が破損する可能性がありますので、ネジを締める際は締めすぎないようにご注意ください。1.6mmほど隙間があるので、それぐらいの厚みのあるスペーサーか何かを挟むと良いと思います。

スペーサー4個入りを家電のケンちゃんで頒布中です。

※スペーサーが付属されていない方向けになります。

FCカセットケース用スペーサー(4個入) | 同人ハード(キット),BAKUTEN工房 | | 家電のケンちゃん(@kadenken)
「家電のケンちゃん(@kadenken)」で取り扱う商品「FCカセットケース用スペーサー(4個入)」の紹介・購入ページ

 

※2021.02.15 隙間を補強するためのスペーサーを作成したので3Dデータを公開

 

四隅のネジ穴に配置して使用してください。

 

 

で…透明シェルはあるのですがクリアのカラーが無いんですよね。

ということで透明シェルを染めてみようということにしました。

今回は仕事場でも使っている工具のハウジング染めとかでよく使われている「樹脂用染料SDN」を使って染めてみようかと思いますが、染め方はネットで沢山情報は手に入りますので私が今回やった方法をご紹介。

まずは必要な物の準備を…

※基本的には食品で使う物と使い回しはしないで専用の物を用意しましょう!

1:樹脂用染料SDN(染めたい色)

2:ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入(シェルが入るぐらいのサイズ)

3:温度計(お湯の温度を測るため)

4:計量カップ(SDNを水で薄めるときに)

5:ゴム手袋など

Amazon.co.jp : 樹脂用染料SDN
Amazon | ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入 | ジップロック | 保存用バッグ・ポリ袋
ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入が保存用バッグ・ポリ袋ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon|タニタ 温度計 料理 調理 50~240度 グリーン TT-583 GR スティック温度計|クッキング温度計 オンライン通販
タニタ 温度計 料理 調理 50~240度 グリーン TT-583 GR スティック温度計がクッキング温度計ストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。
Amazon|パール金属 計量カップ 500ml 日本製 耐熱  食洗機対応 BLACKS C-8622|計量カップ オンライン通販
パール金属 計量カップ 500ml 日本製 耐熱  食洗機対応 BLACKS C-8622が計量カップストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

 

樹脂用染料SDNは表面にしみこんで染まるので、染めた後に加工などをすると染められていない部分が出てきます。なので染める場合は加工を全部終わらせてから染めましょう。

油分が残ってるとムラが出たり染まらなかったりするとのことなので、透明シェルに付着してる油分をとるため洗剤できれいに洗います。

 

  

樹脂用染料SDNは20:1(水:原液)で薄めるので軽量カップで量って染料を作ります。

匂いがまあまあキツいので換気扇のあるところか風通しの良いところで作業しましょう。

あと作業するときはゴム手袋とかもしておいた方がいいです。

試しにジップロックに透明シェルと水を入れてどれくらいの量で浸かるかチェックしておきましょう。

ジップロックMサイズで 水800~1000ml:原液40~50mlぐらいでいいかなと思います。

 

染料が漏れるとまずいのでジップロックは2重にします。

ジップロックが浸かる大きさのナベに水をいれて70~80度ぐらいにします。

※温度計を見ながら70~80度ぐらいで維持できるようにしましょう

 

適正の温度になったらジップロックの透明シェルを入れて時々揺らしながらしばらくの間温めます。

 

温める温度や時間で染まる濃さが変わってくるので色々と試しながら作業してみてください。

時々染まり具合を見て好みの感じになったら取り出します。

 

取り出した透明シェルを洗剤で洗って完了。

 

染料は使い回せるのでジップロックのまま保管するか別のケースに入れて保管しましょう。

 

さっそく赤く染めた透明シェルにヌルヌル基板を入れてみました。

 

ラベルも貼って…めちゃくちゃカッコいいです!

 

 

ヌルヌル基板って何?って方はこちらから。

FCカセットにラズパイ載せてDOOMがヌルヌル動いちゃう基板
今回のキット「FC DOOM基板」はお好みに応じて「基板全部むき出し」「ラズパイだけむき出し」「基板全部ケース内蔵」の3パターン作成できるようになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました