BAKUTEN工房 では『家電のケンちゃん』『BEEP ゲームグッズ通販』で 委託販売 を行っています

ファミコンに電源ランプの取付&LED残光処理

ファミコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前にファミコンへ電源ランプを取り付けていましたが、他の方が残光処理していたのを見てカッコイイ!と… で、さっそく自分のにも取り付けました。 LEDの残光処理は主に自動車のランプ系統の改造で使われることが多いみたいですね。

led_zanko02.jpg    led_zanko03.jpg

回路は別に難しくなく、原理としては電解コンデンサにたまった電気を利用して電源を切った後に、その電気でLEDを点灯させてだんだんと暗くなるという感じです。

(ダイオードは貯まった電気が逆流しないようにするため)

LED_Zanko04.jpg

ダイオードは1S1588とか1S2076など、抵抗は 1kΩ、電解コンデンサは 220μFを使用しました

残光の時間調整は、電解コンデンサの容量を大きくしたり小さくしたりで変更できますので、色々と試してみて最適な容量に変えてみてください。

※LEDは先が長方形の物を使用してます。

参考URL https://www.marutsu.co.jp/pc/i/41958/

 

取付を簡単にするために基板を作ってみました 2019.04.06更新
赤白ファミコンにLED電源ランプを取り付ける
ファミコンの電源スイッチの赤いシール部分を光らせたいなぁ…ということで、今回はオリジナル基板を作って簡単に電源ランプを実装できるようにしてみました。

 

 

コメント

  1. まとめtyaiました【ファミコン電源ランプのLED残光】

    前にファミコンへ電源ランプを取り付けていましたが、他の方が残光処理していたのを見てカッコイイ!と… で、さっそく自分のにも取り付けました。

タイトルとURLをコピーしました